LAN構築
LAN構築工事とは

LAN工事の必要性

導入のメリット

サービス一覧

導入スケジュール

サービス一覧


VPN構築

VPNは、Virtual Private Networkの略。インターネットや広域ネットワーク上に構築する仮想専用線網。ネット上にあたかも、他人から覗かれない自社専用の情報の通路をつくり出す技術です。
 拠点間をブロードバンドで結ぶ。そうすると営業情報や在庫情報、遠隔地の勤怠管理、工場の生産情報、スケジュールなどを瞬時に共有できます。しかし、それ らは社外秘や個人情報など取扱い注意の情報がほとんど。そんな企業の重要情報をネットワークで送受信するには、高セキュリティの「VPN」を採用するのが 一般的です。

VPNと一口にいっても、実は数種類の実現方法があります。
主な種類は以下の2通りとなります。


VPNの種類
Internet VPN IP-VPN
  • インターネット上にVPNを構築(キャリア非依存)
  • 現在はIPsec(後述)とSSLが主流
  • 通常は暗号化を行う
  • QoSが困難
  • 特定のキャリアを利用し、仮想的なネットワークを構築(特定のキャリアに依存)
  • 通常は暗号化を行わない
  • MPLS技術を利用するケースが多い
  • QoSが可能

以上のように、現在のネットワークのご利用環境、規模、ご使用用途に応じてご提案の内容が変わってきます。弊社では、御客様に最良のご提案をさせて頂きます。
ご相談、概算見積は無料となりますので、お気軽にお問合せください。


Copyright 2004 OZMA PRODUCE CORPORATION All rights reserved.